自伝マニア
自伝を読んで豊かな人生を!「満たされた時代の満ち足りない心」を満たすためのヒントが自伝にはあります。優れた自伝は最高の教科書。
TOP > ミュージシャン >

矢沢 永吉の自伝

(月発売)
ページ (ISBN : 4041483034)
¥ 円
『音楽で星になる』と言い残し、5万円をポケットに夜汽車で上京し、スーパースターになった「矢沢永吉」の自伝。
amazon 詳細ページへ ← 購入・詳細情報はこちら

矢沢 永吉 (1949年-)について
広島県出身のロックミュージシャン。
妻は米国人とのクォーターで、1女2男の父親でもある。

実母が家を出て、実父は原爆後遺症で早逝したため、幼少期は親戚中をたらい回しにされる。その後は祖母に育てられ、極貧の少年時代を過ごした。中学時代、ラジオから流れるビートルズを聴いてロックミュージックに目覚める。

1968年、高校卒業と同時に、トランクとギターとアルバイトで貯めた5万円を持って、広島から最終の夜行列車で上京する。横浜で途中下車し、チャイナタウンなどで働きながらバンド活動を始める。横浜、横須賀、川崎などのライブハウスやキャバレー、兵隊の集まるゴーゴークラブで歌う。

その後、張り紙チラシで募集をかけ、1972年にジョニー大倉・内海利勝・ ユウ岡崎らとロックバンド『キャロル』を結成。ボーカルおよびベースギターを担当。革ジャンにリーゼント、ロックン・ロールというスタイルで、いわゆる芸能界以外から登場し、当時のフォークソング一辺倒だった音楽シーンに進出した。

その後、2年余りで『キャロル』は解散、ソロ活動を始める。

1977年には日本のロック・ソロアーティストとしては初の武道館単独公演、翌年には、長年日本の歌手部門一位の座にあった『美空 ひばり』を抜き、初の長者番付歌手部門第1位を獲得。70年代後半は1位の常連となり、スーパースターとして日本ロック界の頂点を極めた。

ほぼ全曲にわたる作曲、及び数曲における作詞を手掛ける。
俳優として映画やドラマの主役を務めたこともあり、CM出演も多数にのぼるが、デビュー以後、特にテレビ媒体に露出することを極端に嫌っている。

現在、楽曲数300曲・ライブ総数1500本・総動員数550万人を超える。オリコンアルバムランキングベスト10入り最多記録(46作)と日本武道館最多公演記録(102回)を更新中で、自らを「世界のYAZAWA」と謳って世界中で活動している。

この自伝に注目した人はこんな自伝にも注目しています
アントニオ猪木の自伝 ボブ・ディランの自伝 ジョン・レノンの自伝 美空 ひばりの自伝

の感想・レビュー
感想・レビューはありません。
人気の自伝ランキング BEST4
1位
田臥 勇太の自伝
2位
レイ・クロックの自伝
3位
小倉 昌男の自伝
4位
みひろの自伝
関連語 : やざわえいきち
ジャンル別の自伝
■ 芸能
芸能人の自伝 芸能人 (20)
俳優の自伝 俳優 (11)
女優の自伝 女優 (11)
■ 芸術
芸術家の自伝 芸術家 (5)
デザイナーの自伝 デザイナー (3)
■ 音楽
音楽家の自伝 音楽家 (8)
ミュージシャンの自伝 ミュージシャン (18)
■ スポーツ・格闘技
野球選手の自伝 野球選手 (11)
サッカー選手の自伝 サッカー選手 (8)
バスケットボール選手の自伝 バスケットボール (2)
格闘家の自伝 格闘家 (3)
プロレスラーの自伝 プロレスラー (7)
■ 政治・ビジネス
政治家の自伝 政治家 (9)
指導者の自伝 指導者 (14)
実業家の自伝 実業家 (25)
■ 学問・文学・技術
学者の自伝 学者 (14)
作家の自伝 作家 (10)
エンジニアの自伝 エンジニア (3)
■ その他
その他の自伝 その他 (15)
性別の自伝
男性の自伝 男性 (165)
女性の自伝 女性 (31)
国別の自伝
日本の自伝 日本 (85)
海外の自伝 海外 (112)
誕生年別の自伝
1899年以前の自伝 1899年以前 (36)
1900-1919年の自伝 1900-1919年 (26)
1920-1939年の自伝 1920-1939年 (34)
1940-1959年の自伝 1940-1959年 (51)
1960-1979年の自伝 1960-1979年 (40)
1980年-現在の自伝 1980年-現在 (10)
Copyright © 2009-2018 自伝マニア by Quorico All Rights Reserved. (運営者情報・お問い合わせ
[他の運営サイト] コミラン | オンラインゲーム | 私立中学校 | 幼児教育 | カードローン