自伝マニア
自伝を読んで豊かな人生を!「満たされた時代の満ち足りない心」を満たすためのヒントが自伝にはあります。優れた自伝は最高の教科書。
TOP > 学者 >

チャールズ・ダーウィンの自伝

(月発売)
ページ (ISBN : 4480085580)
¥ 円
現代生物学の基盤となる「自然選択説(進化論)」を発見したチャールズ・ダーウィンの自伝。
amazon 詳細ページへ ← 購入・詳細情報はこちら

チャールズ・ダーウィン (1809年-1882年)について
イギリスの自然科学者。

もはや知らない人はいないと思うが「ダーウィンの進化論」と呼ばれる「全ての生物種が共通の祖先から長い時間をかけて、進化したことを明らかにした」イギリスを代表する偉大な人物。

チャールズ・ダーウィンは裕福な父(医師・投資家)と母スザンナの間に5番目の子供(次男)として生まれた。父方祖父は高名な医師・博物学者であり、母方祖父は陶芸家・企業家である。

子供の頃から博物学的趣味を好み、植物・貝殻・鉱物の収集、自分の小さな庭の管理、兄エラズマスの化学実験の手伝いを行なっていた。

ガラパゴス諸島での観察から『生物学の基盤』となる「進化論(自然選択)」を発表することになるダーウィンだが、人生における過程では、医学の道を目指したり、牧師になるための勉強をしたりと、一直線に「自然科学者」の道を歩んできたわけではない。

現代においてもダーウィンの卓越性は高く評価されており、2002年にBBCが行なった「偉大な英国人」の投票では第4位となっている。

・ 1位 : サー・ウィンストン・チャーチル
・ 2位 : イサンバード・ブルネル
・ 3位 : ダイアナ王妃
・ 4位 : チャールズ・ダーウィン
・ 5位 : ウィリアム・シェークスピア
・ 6位 : アイザック・ニュートン
・ 7位 : エリザベス女王1世
・ 8位 : ジョン・レノン

この自伝に注目した人はこんな自伝にも注目しています
ラン・ランの自伝 淀川 長治の自伝 ジョージ・ハリスンの自伝 石原 真理子の自伝

の感想・レビュー
感想・レビューはありません。
人気の自伝ランキング BEST4
1位
ジョージ・フォアマンの自伝
2位
柳井 正の自伝
3位
エリック・クラプトンの自伝
4位
吉井 和哉の自伝
関連語 : チャールズ・ロバート・ダーウィン、Charles Robert Darwin
ジャンル別の自伝
■ 芸能
芸能人の自伝 芸能人 (20)
俳優の自伝 俳優 (11)
女優の自伝 女優 (11)
■ 芸術
芸術家の自伝 芸術家 (5)
デザイナーの自伝 デザイナー (3)
■ 音楽
音楽家の自伝 音楽家 (8)
ミュージシャンの自伝 ミュージシャン (18)
■ スポーツ・格闘技
野球選手の自伝 野球選手 (11)
サッカー選手の自伝 サッカー選手 (8)
バスケットボール選手の自伝 バスケットボール (2)
格闘家の自伝 格闘家 (3)
プロレスラーの自伝 プロレスラー (7)
■ 政治・ビジネス
政治家の自伝 政治家 (9)
指導者の自伝 指導者 (14)
実業家の自伝 実業家 (25)
■ 学問・文学・技術
学者の自伝 学者 (14)
作家の自伝 作家 (10)
エンジニアの自伝 エンジニア (3)
■ その他
その他の自伝 その他 (15)
性別の自伝
男性の自伝 男性 (165)
女性の自伝 女性 (31)
国別の自伝
日本の自伝 日本 (85)
海外の自伝 海外 (112)
誕生年別の自伝
1899年以前の自伝 1899年以前 (36)
1900-1919年の自伝 1900-1919年 (26)
1920-1939年の自伝 1920-1939年 (34)
1940-1959年の自伝 1940-1959年 (51)
1960-1979年の自伝 1960-1979年 (40)
1980年-現在の自伝 1980年-現在 (10)
Copyright © 2009-2018 自伝マニア by Quorico All Rights Reserved. (運営者情報・お問い合わせ
[他の運営サイト] コミラン | オンラインゲーム | 私立中学校 | 幼児教育 | カードローン