自伝マニア
自伝を読んで豊かな人生を!「満たされた時代の満ち足りない心」を満たすためのヒントが自伝にはあります。優れた自伝は最高の教科書。
TOP > ミュージシャン >

ジョン・ライドンの自伝

(月発売)
ページ (ISBN : 4947599286)
¥ 円
イギリスのカリスマパンクバンド「セックス・ピストルズ」のヴォーカル「ジョン・ライドン」の自伝。
amazon 詳細ページへ ← 購入・詳細情報はこちら

ジョン・ライドン (1956年-)について
イギリスのミュージシャン。
パンク・ロックバンド「セックス・ピストルズ」のリード・ヴォーカル。

両親はともにアイルランド移民であり、最も貧しい労働者階級の中で成長した。幼い頃に髄膜炎を煩い、半年近く生死の淵をさまよい、両親の顔すら忘れるほどの記憶喪失になる。それが原因で小学校では苛めにあうが、母親の熱心な教育のおかげで人並み以上の能力を取り戻すことができた。

苛められっ子から一転し、中学校時代は退学処分されるほどの不良となる。十代後半を過ごした不良グループ「ジョブス(ライドンがリーダー格)」では、シド・ヴィシャスもメンバーだった。

セックス・ピストルズ結成後は、過激で強烈な音楽性と歌詞からカリスマ的存在となる。

ただ、「キリスト」「王室」を批判する歌詞や言動により、愛国主義者に襲われ、ナイフで左手のひらを貫くほどの重症に合い、国家警察にも幾度となく嫌がらせに合う。

ピストルズの後期には、ヘロイン中毒である親友のシド・ヴィシャスの治療を手助けするが、結局シドのヘロイン中毒を助けることはできなかった。

ライドンが脱退表明時に言い放った「ロックは死んだ」はロック界の名言として残っている。

この自伝に注目した人はこんな自伝にも注目しています
ZEEBRAの自伝 ダスティ・ローデスの自伝 服部 正也の自伝 バスター・キートンの自伝

の感想・レビュー
感想・レビューはありません。
人気の自伝ランキング BEST4
1位
田臥 勇太の自伝
2位
高橋 是清の自伝
3位
チャールズ・チャップリンの自伝
4位
ZEEBRAの自伝
関連語 : John Lydon、ジョニー・ロットン、Johnny Rotten、腐れのジョニー
ジャンル別の自伝
■ 芸能
芸能人の自伝 芸能人 (20)
俳優の自伝 俳優 (11)
女優の自伝 女優 (11)
■ 芸術
芸術家の自伝 芸術家 (5)
デザイナーの自伝 デザイナー (3)
■ 音楽
音楽家の自伝 音楽家 (8)
ミュージシャンの自伝 ミュージシャン (18)
■ スポーツ・格闘技
野球選手の自伝 野球選手 (11)
サッカー選手の自伝 サッカー選手 (8)
バスケットボール選手の自伝 バスケットボール (2)
格闘家の自伝 格闘家 (3)
プロレスラーの自伝 プロレスラー (7)
■ 政治・ビジネス
政治家の自伝 政治家 (9)
指導者の自伝 指導者 (14)
実業家の自伝 実業家 (25)
■ 学問・文学・技術
学者の自伝 学者 (14)
作家の自伝 作家 (10)
エンジニアの自伝 エンジニア (3)
■ その他
その他の自伝 その他 (15)
性別の自伝
男性の自伝 男性 (165)
女性の自伝 女性 (31)
国別の自伝
日本の自伝 日本 (85)
海外の自伝 海外 (112)
誕生年別の自伝
1899年以前の自伝 1899年以前 (36)
1900-1919年の自伝 1900-1919年 (26)
1920-1939年の自伝 1920-1939年 (34)
1940-1959年の自伝 1940-1959年 (51)
1960-1979年の自伝 1960-1979年 (40)
1980年-現在の自伝 1980年-現在 (10)
Copyright © 2009-2018 自伝マニア by Quorico All Rights Reserved. (運営者情報・お問い合わせ
[他の運営サイト] コミラン | オンラインゲーム | 私立中学校 | 幼児教育 | カードローン