自伝マニア
自伝を読んで豊かな人生を!「満たされた時代の満ち足りない心」を満たすためのヒントが自伝にはあります。優れた自伝は最高の教科書。
TOP > デザイナー >

レイモン・サヴィニャックの自伝

(月発売)
ページ (ISBN : 4990174887)
¥ 円
フランスポスター界の巨匠「レイモン・サヴィニャック」の自伝。41歳で開花した遅咲きの天才の物語。
amazon 詳細ページへ ← 購入・詳細情報はこちら

レイモン・サヴィニャック (1907年-2002年)について
フランスのデザイナー。

1907年、パリでカフェ・レストランを営む両親のもとに生まれ、世界的絵画の街だったパリで幼少期を過ごす。

庶民階級の出身だったサヴィニャックは早くからトレース工としてパリ交通公団で働きながら、夜学で工業デザインを学ぶ。

1925年、不況からパリ交通公団を解雇されてしまうが、幸運にも広告アニメーションの第一人者である「ロベール・ロルタック」の事務所で就職することになる。ロルタックの事務所では有名ポスター作家たちの模写に明け暮れる日々を過ごし、技術とアイディアを磨いた。

1928年、1年半の兵役を終えてパリに戻ったサヴィニャックはロルタックの事務所をやめて、いくつかの職を転々とする日々を過ごす。1933年、アリアンス・グラフィックシャ社で憧れの巨匠カッサンドルの助手として働けることになる。

1949年、ベルナール・ヴィユモとともに展覧会を開催し大成功をおさめる。そのとき展覧していた「自分のお乳で石けんをつくり出す牝牛」のポスターは大変有名になり、サヴィニャックは自伝の中で「わたしは41歳の時にモンサヴォン石けんの牝牛のおっぱいから生まれた」と述べています。

1950年代は「サヴィニャック黄金期」とも呼べる時代に移っていき、傑作と呼ぶにふさわしいポスターを次々と生み出していきました。

この自伝に注目した人はこんな自伝にも注目しています
内藤 ルネの自伝 サルヴァトーレ・フェラガモの自伝

の感想・レビュー
感想・レビューはありません。
人気の自伝ランキング BEST4
1位
サルヴァトーレ・フェラガモの自伝
2位
野村 克也の自伝
3位
みひろの自伝
4位
コリン・パウエルの自伝
関連語 : Raymond・Savignac、レイモン・サビニャック
ジャンル別の自伝
■ 芸能
芸能人の自伝 芸能人 (20)
俳優の自伝 俳優 (11)
女優の自伝 女優 (11)
■ 芸術
芸術家の自伝 芸術家 (5)
デザイナーの自伝 デザイナー (3)
■ 音楽
音楽家の自伝 音楽家 (8)
ミュージシャンの自伝 ミュージシャン (18)
■ スポーツ・格闘技
野球選手の自伝 野球選手 (11)
サッカー選手の自伝 サッカー選手 (8)
バスケットボール選手の自伝 バスケットボール (2)
格闘家の自伝 格闘家 (3)
プロレスラーの自伝 プロレスラー (7)
■ 政治・ビジネス
政治家の自伝 政治家 (9)
指導者の自伝 指導者 (14)
実業家の自伝 実業家 (25)
■ 学問・文学・技術
学者の自伝 学者 (14)
作家の自伝 作家 (10)
エンジニアの自伝 エンジニア (3)
■ その他
その他の自伝 その他 (15)
性別の自伝
男性の自伝 男性 (165)
女性の自伝 女性 (31)
国別の自伝
日本の自伝 日本 (85)
海外の自伝 海外 (112)
誕生年別の自伝
1899年以前の自伝 1899年以前 (36)
1900-1919年の自伝 1900-1919年 (26)
1920-1939年の自伝 1920-1939年 (34)
1940-1959年の自伝 1940-1959年 (51)
1960-1979年の自伝 1960-1979年 (40)
1980年-現在の自伝 1980年-現在 (10)
Copyright © 2009-2020 自伝マニア by Quorico All Rights Reserved. (運営者情報・お問い合わせ
[他の運営サイト] コミラン | オンラインゲーム | 私立中学校 | 幼児教育 | カードローン